japan casino group

オンラインカジノ用語集

オンラインカジノ用語集

五十音順

入金ウォレット説明

あ行

アメリカンルーレット(ルーレット)
ヨーロピンアンルーレットと違い『0』と『00』の二つがある

・アストロペイ(ウォレット)
国内ではカジノの送金にしか使えないのが難点。入出金もできるようになれば汎用性は広がるかもしれない

・アロハシャーク(ALOHA SHARK、カジノサイト)
ボーナス消化は分離型だがリアルマネーをからボーナス消化を採用しているため実質半分でプレイできる

い行

・Ezugi(イーズギ)
ライブカジノプロバイダーの一つ。BJでDASを採用しているのが特徴

・イマーシブルルーレット
エボリューションゲーミングのルーレット種類の一つ。最低金額が$1(100円)~になっており、左右交互なげる。またスポットに入るまでビデオ判定があるのが特徴

インサイドベット
ルーレットの36マスのどこかに賭けること

う行

・Venuspoint(ヴィーナスポイント)
オンラインカジノとの入出金に使うキャッシュレス決済の一つ
 1ポイントを$1と換算する

・ウォレット
カジノに入金する際に使う決済サービスの総称
 ・エコペイズ
 ・スティックペイ
 ・ヴィーナスポイント
 ・マッチベター
 ・仮想通貨
 などの決済がある

え行

・ecoPayz(エコペイズ)
オンラインカジノと入出金に使うキャッシュレス決済の一つ
 ・ヴィーナスポイント
 ・スティックペイ
 ・仮想通貨
 ・マッチベター

・Evolution Gaming(エボリューションゲーミング、プロバイダー)
ライブカジノを扱うプロバイダーの一つでかならずどこのカジノサイトにも入っている

エルドア(ELDOAH CASINO)
リベート型カジノサイト。円表記なのが特徴

エンパイアカジノ(EMPIRE CASINO)
リベート型カジノサイト。0.5%という固定だが、入金額やプレイ金額が少ないプレイヤーにはお勧めできる

お行

・オールイン(ALL-in)
全財産をベットすること

・オンカジ
オンラインカジノの略称

・オンライカジノ
インターネット上でプレイするカジノ。ライブカジノ、スロットカジノ、スポーツベットがあり、最近ではeスポートも賭けることができる。よくインカジと思われることがあるが、日本に参入しているオンラインカジノは国からライセンス認証されたカジノがある。また、日本で運営されていないため法律上はグレーにある

か行

か行

・カジ旅
オンラインカジノサイト(オンラインカジノサイト)

カジノフライデー(オンラインカジノサイト)
2021年4月日本進出した新興カジノ。ゲームの検索のしやすさと神サポートが売り

・カジノミー(オンラインカジノサイト)

還元型ボーナス
一定のベットをすることでプレイヤーにキャッシュバックするボーナスタイプ

き行

・ギャンボラ(カジノサイト)
最大リベート3.2%を売りにしているカジノサイト。入金不要があり、サイト随一の出金しやすいフリースピンがもらえる。また、サポートがフレンドリーで相談がしやすい

く行

・クラップス(ゲーム名)
Evolution Gamingのブラックジャックカテゴリーにはいってるゲーム

け行

こ行

・ココモ法
システムベットの一つ

・コニベット(カジノサイト)
VIPのランクが落ちない、またキャッシュバック、入金不要と現行評価が大変高いカジノサイト。唯一の難点はエコペイズがない事。またルーレットは25点以上はローリスクとみなされ没収案件になる

・ゴールデンチケット:ゴルチケ、ゴルチケ2
プレインゴー(ゲームプロバイダー)が出すスロット

さ行

さ行

・サムライくクリック(アフィリエイト紹介サイト)
オンラインカジノサイトのアフィリエイトを紹介する大手サイト

し行

・Jack(Twitter、アフィリエイター)
Twitterオンカジ界隈の古参。一時はフォローをもらえれば認められた証とされていたこともあった。

・システムベット
機械的にベットすることで、資金を増やすベット方法の総称

・庶民的なぎら(Twitter、youtube配信者、3スぺ)
カジノ配信者の一人。ちょっと変態。。。スロットのひきが神がかる。チャットに困ったらゴルチケ全消しはよ!っていえばなんとかなる

す行

ストリートベット(ルーレット)
ルーレットのベット箇所のこと

ストレートベット(ルーレット)
ルーレットのベット箇所のこと

せ行

そ行

・SORA(Twitter、Youtube配信者、カジパラ)
カジノ配信者の一人。アカーンが口癖。パイプと眼鏡と帽子がトレードマーク

た行

た行

・タイ(ゲームアクション)
バカラのゲームでプレイヤーとバンカーの数字同じになること。

・タイガーペイ(ウォレット決済)
決済方法の一つ。ただし、現在使えるのはコニベットのみ。

ち行

・チェリーカジノ(カジノサイト)
古い歴史をもつカジノサイト

つ行

て行

と行

な行

な行

に行

ぬ行

ね行

の行

・脳汁
ものすごいひりつくようなベットしたとき、または、大勝したときに使用する言葉

は行

は行

・バカラ
1/2を予想するゲーム。各場所に配られる2枚のカードの合計がプレイヤーまたはバンカーどちらの数字が大きいか予想する
1~9はそのまま、10以上を0と考える

・バンカー
バカラのベット箇所の一つ。対になるのはプレイヤー

ひ行

・ヒット
ブラックジャックのアクションの一つ

・ビットカジノ(カジノサイト)
仮想通貨系カジノサイト。元相撲のバルドがアンバサダーを務めている。また、銀行入金にちかSUMOUペイを採用しているのも特徴的。入出金がとてもはやく、直近のスロットRTPを表示してくれる。また、ビットカジノ系列のみにある、ボンベイカジノが有名

・ビットスターズ(カジノサイト)
仮想通貨系カジノサイト。初回入金キャッシュバックがお得。16時~24時という短い時間の日本人サポートだが、対応が神である。
また、使える仮想通貨の種類が豊富なのと2回目入金移行のBTCでのボーナスが5BTCもある

ふ行

・ブラックジャック
プレイヤーとディーラー配られるカードの合計が21に近いほうが勝つゲーム。プロバイダーによってルールの違いがある

・プレイヤー
ゲームにおいてユーザーのことをさす。また、バカラにおいてはベット箇所の一つ

・分離型ボーナス
ほとんどのカジノで採用されているぼいい

へ行

・ベラジョンカジノ(カジノサイト)
日本で一番のプレイヤー人口を誇るカジノサイト。とりあえるここに登録すると大体のカジノについて学ぶことができる。

ほ行

・ボンベイクラブ(Evolution Gaming)
Evolution Gamingのプレイゲームカテゴリーの一つ。ビットカジノグループのみでプレイできるハイローラーしよう

ま行

ま行

・マーチンゲール法(システムベット)
有名なシステムベットの一つ。また、最強&破滅とも入われるがオンラインカジノではベットリミットがあるため使い方が難しい

・マッチベター(ウォレット決済)
クレジットカードを利用した決済方法の一つ。どのウォレット決済よりも最速で口座開設をすることができる

み行

・ミスティーノ(Mystino、カジノサイト)
オンカジ1、現金化しやすいフリースピンが特徴。毎日入金することで賭け勝率1倍のスロットフリースピンがもらえる。

む行

・ムーンプリセス(通称ムンプリ、ゲーム名)
プレインゴーの人気スロット。某〇ーラームーンのよな恰好をした美少女戦士がそれぞれの、マジックを使って消していく。

・ムーンペイ(ウォレット決済)
仮想通貨を利用する決済方法の一つ。現在は、ユースカジノ、ワンダーカジノで利用することができる

め行

も行

や行

や行

ゆ行

・ユースカジノ(カジノサイト)
2020年に誕生した新興カジノサイト。リベート系で特徴は$表記であること、またプレイテックのプロバイダーを所有している

・ユグドラシル(プロバイダー)
スロットメーカー

よ行

ヨーロピンルーレット
シングル0のルーレットのことで現在はこれが主流になっている

ら行

ら行

・ライトニングバカラ
ベット終了後に指定された番号が光なおかつ当選すると倍率が増える
ただし、通常のベット払い出しと減っているのが特徴

・ライトニングルーレット
ベット終了後に指定された番号が光なおかつ当選すると倍率が50~500倍まであがる。
ただし、通常のストレートベットは30倍の払い出しと減っているのが特徴

り行

・リール
ルーレットの円盤のこと。ウィールとも言う

る行

・ルーレット
華やかさからカジノの女王とよばれるゲーム。RTPはバカラやブラックジャックより低いながらも払い戻しが大きくまたリスクマネジメントのしやすいのが特徴

れ行

・レオベガス(LeoVegas)
還元型ボーナスを主体としている。ルーレットは65%以下でないと規約違反になるのが特徴。また、VPの使用ができなくなってしまったのが残念だが、サポートが充実している

ろ行

・ローリスクベット
ルーレットで使用される言葉。ベットする点数を多めにすることで負ける可能性を低くする。ただし、リベート系のカジノ(コニベット、エルドア、ユース、ワンダー)では厳しく一定数賭けると没収案件になる

わ行

わ、を、ん行

・ワンダーカジノ(カジノサイト)
リベート系で、最速出金をうたい文句にしている