おすすめオンラインカジノの紹介&イベント情報なら JapanCasinoGroup

しおん的フラワーベット理論

222 views
約2分
しおん的フラワーベット理論

フラワーベットって?

まずは上の画像をみてください。
5を中心にすべてのセクションにベットすることをフラワーベットと言います。
5=36倍
2-5、2-5、5-6、5-8=18倍×4
1-2-4-5、2-3-5-6、4-5-7-8、5-6-8-9=9倍×4
なので 最高で 144倍になります。

そんなんあたるわけないよ!って思う方もいると思います。

しおん

実は補助的なベットで狙うこともできるのです。再びベット表をみてください

前回のルーレット理論を読んだ方はなおさらわかりやすいと思いますが、22~25点賭けを使います。
そこで円盤の表を参照に時計回りに32~5まで賭けてみましょう

これが32~5まで賭けたベットになります。
気づいた方もいると思いますが。。
先ほどフラワーベットで5を選びました。
今、5の周りにちゃんと2,4,6,8もベットしていることに気づくとおもいます。
17点以上のベットを組むと自然とフラワーが組みやすい形になっているのです。
これを、自分のルーレット理論と当たり負けしないようにベットするとフラワーベットが完成するわけです。

また、点数を減らしても隣通しであったりボックスに近い形ですぐ横にいることが多いです。ここら辺に来るかかもしれないと思ったら、サイドベット的感じでベットすると大爆発する可能性があります。
考えてもみてください。ボックスで当てても9倍ですよ?おいしくないですか?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE